スキンケア」カテゴリーアーカイブ

鼻の黒ずみ

29歳主婦です。中学生くらいから、鼻の黒ずみに悩んでいます。

ポラッシュを辛口評価!

角栓も気になっていて、毛穴パックやピーリングジェル、ベビーオイルを綿棒につけてこするなど、色々なことをやってきました。でも、どれもいまひとつ効果はありません。今はマスクで隠れていますが、今後またマスクをしない生活になれた時に、鼻の黒ずみが気にならないように今のうちになんとかしておきたいものです。最近、duoの黄色を使ってみました。肌質は改善したように思いますが、やっぱり鼻の黒ずみには効果がありません。

ホットタオルで蒸した後にduoを使う、そのあとファンケルの酵素洗顔を使うと良いとネットでみました。実際にやってみましたがこれもいまひとつでした。角栓は浮き出るので、それをどうしてもピンセットで抜きたくなります。それはいけないことだとわかってはいるのですが…。本日、黒色のduoを購入してみました。

Instagramでは、これが鼻の黒ずみに非常に効果があるとよく書いてあります。まだ届いてはいませんが、こちらも試してみようと思います。色々なことを試してはや15年以上経ちます。そろそろ、つるつる小鼻になってみたいです。アラサーまだまだ頑張ります!

年を重ねるとはこういう事か…

30代後半に入ってからは徐々に鏡を見るのが嫌になってきました。
20代後半で急に視力が落ちたので、ケアやしわ・シミなどをじっくり観察することもなかったです。
気付いた時には結構手遅れで、シミもちらほらあり毛穴のなかなか酷い状態でした。

ルメントホワイトニングジェル

この年齢になると自由になるお金はある程度あるので、エステに行ったり岩盤浴に行ったり、その時々で気になるものを試しました。
それでも効果を実感できるのは長くても数日です。

もちろん日々の基礎化粧品も変えてみたりするのですが、毎月の月経前後や季節の変わり目にはなにをやっても荒れ放題で、
自分の肌の状態が全く分かりません。
若いころは正直UVケアなどほとんどせず、飲んで帰ったりすればメイクも落とさずベッドに直行などよくありました。

そのころのツケを今払っているのは分かっていますが、正直もうなにをやっても意味がないのかと諦め始めています。

TVで流れる通販番組はもちろん、インターネットに溢れている情報もステマなのかさえ区別が出来ず、
全て胡散臭いと思ってしまい試す気にもなれないのです。
ここまで実際に文章を書いてみて、女性はこんな風に少しずつ諦めながら、気付いた時にはおばさんになっているのではないかと、
自分で笑ってしまいました。

鼻の毛穴がきになる夏

今年の夏は暑いですね…

評判通り!nicoせっけんを購入して使用した私の口コミ&効果をお届け!

そして、コロナ2回目の夏、やはり今年もマスクの下のお肌が気になります。

マスクの下では汗をかきますし、熱がこもって毛穴もおっぴろげ!になっていませんか?

私はいつもマスクの下で暑くて広がっている毛穴が気になってしょうがないです。

また、子供がいるとお外遊びも必須。

紫外線に当たるとさらに毛穴に黒ずみが…

そんな毎日を過ごしている専業主婦です。

毛穴ケアなバームや、洗顔料、ケア方法などがありますが、一番の皆さんのお勧めは何でしょうか。

私は肌にお金をかける方ではないので、できればプチプラなもので、綺麗になれるものを知りたいです。

鼻の毛穴は、汚れでもあるそうですが、潤いが足りていないと言う話も聞いたことがありましたので、最近は、朝顔を洗った後と、お風呂あがりに化粧水をたっぷりと塗って、しっかりパッキング(手でパンパンとするやつ)をして、そのあと、美白クリームを塗ると言うケア方法をやっております!なんとなく、顔が明るくなったような気もしますが、やっぱり毛穴汚れが気になる!この鼻の毛穴の汚れって一度気になるとなかなか抜け出せないんですよね…

冷やしたりもしましたが、冷やすのは逆効果でした!やめた方がいいです。笑

皆さんのお勧めの毛穴ケア方法教えてください!

いらない若者のシンボル

私は中学生の時から、ニキビが多くありました。http://www.amandas-angels.org/
小学生の時は一つもニキビができたことはなくとても綺麗な肌だと周りから褒められるほどでしたが、多忙な部活による生活習慣の乱れやホルモンバランスの乱れなどからニキビがポツポツとできるようになりました。

高校生になるとぶつぶつと隆起したようなニキビができることは減り悩みも解決したように思えましたが気になる程のニキビ跡が顔にはまだ残っていました。今では色素沈着したニキビ跡やクレーター型のニキビ跡など様々なパターンのニキビ跡が頬にあるのを鏡で見るたびになんだか憂鬱になります。

ニキビ跡が厄介なのはすぐに治らずきれいに治るかもわからないところにあります。美白効果のあるサプリメントを飲んだりセルフダーマペンを使用して肌のターンオーバーを促したりしましたが、ほんのりよくなっているように思うだけで治ったとは全くもって言えないのが現状です。今は新型ウイルスにより世間的にマスク生活が主流になっているのでマスクでニキビ跡を隠すことができますが、マスクを外さざるを得ない状況がとても嫌で仕方ないです。

どうかニキビ跡をみないでと思ってしまいます。ニキビ跡をきれいにして自信を持って自分の素肌を見せられるようになりたいと切に願ってます。

お肌の悩みなどについて

お肌の悩みと言うものもいろいろなものがあると思いますが、自分の中で気になっている部分などは知恵袋などで質問をしておくと、スッキリする場合があります。

評判どう?モイスポイントの真の口コミと効果

お肌の悩みなどは、誰でも抱えているものではないかと思っていますが、早めに解決をしておいた方が良いものでもあります。

「クレアラシルは日本では」

日本では発売元がレキットベンキーザーの日本法人であるレキットベンキーザー・ジャパン、販売委託元がノエビアホールディングスの子会社ボナンザ、ニキビ治療クリームのみ製造販売元が明治薬品である。

1960年に日本での販売が始まったが、1980年代後半から買収や事業譲渡が相次ぎ、販売元が数回変更されている。

こちらの洗顔は、お勧めできるものですし、特に中学校の頃など、思春期の頃はこちらの薬にお世話になった人たちも多いんじゃないかと思いますが、大人になってからでも使っていける商品だと思います。

全体的にお勧めできる商品だと思いますので、購入を考えておくのも悪くないんじゃないかと思っています。

クレアラシルは有名なので、知っている人も多いと思いますがオススメできる商品です。

インターネット上の口コミなども見て、買うかどうか判断してみるといいんじゃないかと思っています。

夏は肌トラブルが起きやすくて

夏になると汗っかきのわたしは悩み事で頭がパンクしそうになります。汗っかきだとニオイ問題と見た目問題がありますからね・・・。女性にとってこの二つの問題は非常事態になる可能性があり、毎年の事ながら早く涼しくなることを願うのです。

モイスポイントの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

部分的ではなくて全身に汗をかくタイプ。脇とか背中とか部分的なら対策は容易だけれど、全身となると汗をかいたら着替えるより他に手段がないんです。真夏の猛暑の日は1日何度も着替えることもあるのでそれもストレスに・・・。肌は汗でべたついて湿疹も発生します。

汗は肌の刺激になるんですよね。夏になると吹き出物が増えるのは汗が刺激になっているから。そしてその汗に埃がついたり菌が繁殖したりしてどんどん肌のストレスが重なっていきます。何度も着替えてもその度にシャワーが出来るとは限らないので、今年の夏も吹き出物に悩まされています。

秋になると肌の状態が健康的になるので秋が待ち遠しい。夏は美味しい食べ物がたくさんあって大好きな季節なんですが、空調が効いていない場所にいるとジワジワと汗が出てきて体調が悪いときは汗が出た部分にかゆみを感じます。敏感肌じゃないのに大人の肌はたくさんの問題を抱えていますね。

小鼻の黒ずみをなんとかしたい

私の悩みは小鼻の黒ずみです。10年以上前から悩まされています。http://www.killarney-innovation.com/

初めて小鼻の黒ずみを発見したとき、ビックリしてドラッグストアに毛穴スッキリパックを買いにいきました。そして使うと、あまりの即効性にビックリ!汚れがゴッソリ取れる!とても嬉しくなり、週に1回か2回使っていました。しかも長期的に。そして気づいたときは、時すでに遅し、毛穴がパックリ開いて、黒ずみがもっとひどくなっている・・。ネットで調べると、毛穴スッキリパックはもっと毛穴が開く原因になるとのこと。ショックでした。

これは自分ではどうにもならないと、顔のエステに行ってきました。そこでエステティシャンの方から一言「これ以上小鼻をいじめないでください」。それからエステに何度か通いました。

毎日の洗顔は、洗顔料をしっかり泡立て優しく洗う。エステティシャンの方からのアドバイス通りにやりました。洗顔後のケアも大事で保湿も心掛けました。でも、小鼻の黒ずみが取れませんでした。

その後、ピーリングや黒ずみがゴッソリ取れるという洗顔料をつかったり、電動の洗顔ブラシも使いました。でも取れません。

このままでは恥ずかしくてスッピンを誰にも見せることができません。どうすればこのガンコな小鼻の黒ずみをスッキリさせることができるのでしょうか。

10年以上の悩み!頑固なニキビ、いちご鼻

20代後半、女性です。学生の頃から肌トラブルに悩まされています。肌が綺麗だったのは写真を見る限り小学校3年生くらいまでです。オイリー肌で常にテカテカ、肌は赤く炎症が起きていて、白ニキビが絶えません。大人になった今はファンデーションでニキビを隠すようになりましたが、誤魔化せるのはせいぜい赤みくらいです。http://toricho.daa.jp/

ポッコリと出来た大きなニキビは隠せません。隠そうとすればする程ファンデーションは厚塗りになり、毛穴を塞いでしまうので肌に良くないんだろうな、と罪悪感があります。今まで色んなスキンケアや飲み薬を試して来ましたがなかなか改善されず。

更に悩ましいのは同じく学生の頃から治らない立派なイチゴ鼻です。よくインターネットで改善の方法を調べており、ビフォーアフターの画像を目にしますが、どのビフォー写真よりも私の鼻の方が酷い自信があります…。今年に入り、そろそろ本気でこの肌トラブルを克服したいと思い、皮膚科で治療を行いました。3ヶ月ほど通い、ニキビは前より出来にくくなりましたが跡は残っています。どうにか綺麗にしたいと相談したところ、「保険適用内で出来ることはやっています。これ以上の治療をしたいのなら美容皮膚科へ行ってください。」と、遠方のスキンケアクリニックを勧められました。治療費がかなり高くなってしまいますが、今度行ってみようと思います。まだまだトラブルに悩まされる日々が続きそうです。

お肌の悩みに関する記事

髪を短くカットしたら、見えていなかったシミを発見した。
全く存在すら気が付かなかった。

http://barbaraardizone.com/

ところが、そのシミは予想外に大きく、色も目立つ色で「これはこの先、髪が無くなってツルツルのスキンヘッドになったら、確実に目についてしまう、、。」と新たな懸念材料が、追加されてしまった形なりました。

気にし始めると、その他にもシミや小さなイボの様なものまで発見する事となり、髪によって隠されていた私の頭部の悩みは、最近一気に増えてしまいました。
頬の横にあるシミは、確かに自覚症状もあり、あの時の無茶な日焼けがと、納得も行くのだが、「髪や帽子で保護された、ここにどうしてシミなどできるのだろうか?」

「もしや?本人が知らないだけで子供の頃からここにシミはあったのだろうか?」などと、思いを巡らせながら、シミに効果あり、と謳われる薬を試してみるが、効果の程は全く認められません。

使用したら見事にシミが消えるように広告しておきながら、効果の出ない事には全く言及していない、薬品メーカーに八つ当たりしたくなります。
あーそれでも、〇〇美容外科に行く勇気もなく、、いや、果たして、髪の中のシミは、美容外科で取れるのか?
と、今日も鏡を見ながらため息、、。

たるみの理由は一つじゃないから

たるみが全体的に目立つようになってきて数年前から悩んでいました。最近はマスク生活のおかげで人前でも堂々としていられますので助かっています。ジムへ通っていますが、ジムの中でもマスク必須のためほぼスッピン状態で堂々としていられます。

モイスポイントの効果を辛口評価!

以前はジムの中でマスクなど使いたくても絶対使えなかったけれど今はその反対。マスクをつけていないとジムには入れないからジムの中でマスクを取ることはほぼありません。マスク生活になってからトレーニングが楽に感じるようになったのはこのためだと思います。

ただ、このマスク生活もいつかは終わるでしょう・・・。そうしたらコンプレックスであるたるみが気になってトレーニングはおろか人前に出られなくなってしまうそう。長く隠していたところがさらされたら気持ち的にも落ち着かないだろうと思います。

肌のたるみは肌を潤すくらいでは解決しません。たるみの原因が多岐にわたっている以上潤すだけで改善するなんてそんな簡単なことではないからです。骨が痩せても肌はたるみます。骨が痩せたら肌をこれでもかと潤したってどうにもならないはず。この先のことは分からないけれど、このマスク生活の気楽さをもう少し続けたいのです。

ほくろが多いのが悩み

子供の頃から顔にほくろが多くて悩んでいます。小さくて目立たない物ならそれほど気にならないのですが、口の周りと頬に大きくて目立つほくろがあるのでずっと悩んでいました。今はほくろの除去手術も簡単に受けられるのかもしれませんが、数が多いので結構な金額になってしまうのではないかと思ってそのままにしています。

nicoせっけんは効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

子供の頃に比べると年齢を重ねて以前よりもほくろが大きくなってきたような気もしています。ほくろには悪性な物もあるようなので、皮膚ガン等ではないかと考えてしまう事もありました。

親に相談しても気にし過ぎと言われるだけで私の悩みは分かってもらえません。顔にほくろがたくさんある私と同じような悩みを抱えている人は一体どうしているのでしょう?手術は受けたくないけど顔のほくろは何とかして消したいとずっと思っていて、最近ネットの通販で自分でほくろの除去をする事ができるペン型のレーザーのような物があるのを見つけました。

これが本当に効果があるなら自分で手軽にほくろの除去が出来るし、今までずっと悩んでいた顔のほくろともサヨナラできます。でも自分でやるのには当然リスクがあると思うので顔に傷が残らないかという心配もあります。

男性のオトナニキビ対策について

私の場合のニキビ対策について

リンクルシャインの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

30歳男性です。20代半ばころになってから両ほほのニキビが出現、今までの思春期ニキビの場合ある程度の期間を経てすぐ治っていましたが、大人ニキビはしつこく、次から次へと出現しました。初め皮膚科にいって抗生剤と軟膏を2本出されて継続したもののいまいちよくならずあきらめていました。27歳のころ、美容外科クリニックのレーザー治療を数回受けて改善したものの3回の照射では一部残存しました。男性に多い乾燥肌とオイリー肌の混合肌というもので、男性の場合、脂腺が多いためもう3回程度照射する必要があるとのことでした。

あきらめていましたが、時々痛いくらいの大きいニキビが出現し困っていたため、再度調べて皮膚科受診しました。そこで説明されたのは腫れていたくなっているニキビは細菌がついて炎症が激しい間は抗生剤(ミノサイクリンやレボフロキサシン)を数日使用し、以降はスキンケアと外用薬(抗生剤含有、ピーリング効果もあり)といった普段からのケアが大事になることがわかりました。男性の場合あまりなじみがないですが、今や男性のスキンケアも必要な時代となりました。女性のスキンケアと異なるのは、やはり脂腺が多いことを考慮した洗浄力の強い洗顔料、ニキビ対策の殺菌性の成分を配合した化粧水、乳液の選択が重要となります。

気になる鼻の毛穴について

鼻の毛穴に関して悩む女性は多いですよね。

私もその一人です、、

リンクルシャインの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

私は高校生ぐらいのときから気になり続けています。

学生時代は化粧や肌に関しての知識は浅く、疲れてしまった夜はメイクを落とさずに寝てしまうなんてことがザラでした。

その結果でしょうね。今は27歳ですが、鼻の毛穴が気になって仕方がありません!

昔は毛穴パックをよく使っていました。

しかし、あれってさらに毛穴を広げてしまうんですよね。

ボロっと取れるのが気持ちよくてかなり頻繁に使ってしまってました(泣)

社会人だった時代(今は結婚して専業主婦です)には、経済的にも余裕があったので、鼻の毛穴に特化したジェルクレンジングを使っていました。

一本5000円くらいするやつです。

それを使っていた時期は綺麗な鼻に近づきかけていましたが、中々ずっと継続できるものではなく、、(金銭的に)

結局いつものクレンジングに戻してしまいました。

その結果、鼻も前の状態に戻りましたが(笑)

結局、エステや高いクレンジングや洗顔料を使わない限り綺麗な鼻にはならないということですよね。

ツルッツルの鼻に憧れ続けてなんだかんだ10年が経っていますが、まだまだ近づけそうにないです。

どなたかコスパよく鼻の毛穴を目立たなくする方法を教えて下さい。

私のきれいにみえる時短メイク

忙しい朝はメイクに時間をかけたくありませんよね。朝はギリギリまで寝ていたいけど、きれいに仕上がってかわいく見えるメイクをしたいです。ぜいたくな悩みでしょうか。ベースメイク、アイメイク、眉毛、チーク、リップなどメイクをする工程っていっぱいあるので時間がかかります。

だけど今はマスクが必須だから味方につけて利用しています。マスクは顔の半分を隠してくれるのでフルメイクをする必要はありませんよね。それにしっかりお化粧しないのでお肌に負担をかけません。

時短になるしお肌に負担をかけないメイク方法を身につけたので私らしいメイク、生活をするようになりました。

コーズシックスホワイトリペアを辛口評価!実際に使用した効果と私の口コミ!

・私の時短メイク

洗顔後にオールインワンの化粧水をつけます。これは下地の効果もあるので便利です。そのあとにBBクリームをつかっています。素肌のようにみえますが気になる部分をしっかりとカバーしてくれます。トーンアップもしてくれるしお肌がツヤツヤに仕上がるので気に入っています。これでベースメイクは終わりです。

・重きをおくアイメイク

私が重きをおいているのがアイメイクです。マスクでほかの部分は見えないけど目元だけはみえるのでかわいく仕上げるようにしています。

でもがんばりすぎず、ナチュラルに仕上げています。

眉毛はパウダーをつかって全体を描き、眉頭、眉尻はペンシルで描いています。眉毛を描くときは隙間を埋めるように1本、1本描き足していきます。

アイシャドーは2色カラーをつかってグラデーションをだしています。

アイライナー、マスカラは水、汗に強いウォータープルーフをつかっています。

チークや口紅はマスクをしているのでつけていないです。これが私の時短メイクです。

私のメイクにかかる時間は約10分です。忙しい朝に時短メイクをしてゆとりができたし、お肌に負担がかからなくなりました。

たくましい肌質に生まれたかった

最近とても顔がかゆいのである。。。思い当たることは、2週間前くらいから化粧水を変えたこと。
バシャバシャ使いたいと思い最近よくみる大容量ハトムギ化粧水のボトルを購入、お風呂上りに全身に使っており気に入っていたのだが、最近顔だけずっとかゆい(泣)

http://www.fundrepa.org/

私は20代後半頃からアルコール入りのドラックストアのスキンケアを付けると、肌が荒れてニキビが勃発する。
試しにキュレルやミノン系を使うと肌が安定する。
ただ、ほとんどのスキンケアはアルコール入っているのに。。。自由に選べない切なさ、自分の弱い肌に泣けてくる。
凝りもせず、忘れたころにまた流行りのスキンケアに手を出すとこの始末。家族、友達は普通に使っているのに、悔しくてたまらない。

結局、ノンアルコール、無添加系のスキンケアに戻してを繰り返してます(笑)
たくましい肌質に生まれた人はうらやましい。どこででも生きていけるよ!←
あと、油分多めの日焼け止めやファンデーションも、すぐにニキビがブツブツ。

最近、UV日焼け止め+ファンデーションのBBとかドラックストアで見るから買って使ってたら、徐々にニキビが増えてきた(泣)
またスックのヌードウェアリクイドを使い始めると。。。やっぱりいいんだね。。。毛穴もきれいにカバーして別人級の肌に変えてくれる。
併せてコスメデコルテのパウダーもしたらもう完璧!
やっぱり一度デパコスを使ったら、ドラコスには戻れません!!(泣)

20代後半からの肌悩み

私は今、肌の悩みがたえません。ロザリティウォータリーマスク

20代も後半に差し掛かりアラサーという言葉が似合うようになってきました。

そんな私は20代前半の頃は大学生で高校生の頃に比べて美意識も上がり

自分のお財布の中も自由に使えるお金が増えてきた頃でした。

周りの友達からのエステの紹介もあり、エステの無料体験にいくことも

多くなりました。そこで決まってエステの勧誘がありましたが

20代も始まったばかりの私には特に肌の悩みもなく当時の私なりには

少しあったかもしれませんが、今に比べてみたら少し気になるなくらいのもので…。

エステティシャンのお姉さんに今のうちに始めていれば20代後半になると

肌が荒れ始めるよなんて言われていたことを今になって思い出します。

言葉ではなんと言われようと危機感は実際に起きてからじゃないと

つくづく感じられないものだなと。

そんな私はほうれい線や顔のたるみに悩まされ、

「リフトアップ」というカタカナに惹かれ久しぶりにエステに行ってきました。

ほうれい線や顔のたるみは顔をどうにかするというよりも

肩凝り、目の疲れ、頭の凝り、首の凝りといった上半身のそれ以外の部分から

影響してくることを知りました。そういった凝りの原因としてもさらに

「姿勢」からきています。体の姿勢を整えることで負荷のかかっていた部分が

楽になり正しい姿勢でいることで見た目も全て改善されていくことを知りました。

エステに行ってみて、気持ちが良かったなだけで終わらせずに

得た知識と継続して意識し続けるためにも通うということができればより良いだろうと思いました。

乾燥肌と吹き出物と化粧水

お肌のトラブルは数あれど、私にとって一番の悩みは乾燥肌と吹き出物です。nicoせっけんの効果

というよりも吹き出物の原因の1つが乾燥肌にあるといった方が正しいかもしれません。

そのため長年保湿力の強そうなオールインワンジェルを使用していたのですが、どうにも一向に乾燥肌が解消されずそれどころか吹き出物が増えるようになってしまいました。

そこで一旦オールインワンジェルの使用をやめて化粧水だけにしてみたところ、あら不思議乾燥肌も吹き出物もだいぶ改善されてしまったんです。お化粧をするとき以外にはお風呂上りにさっと化粧水をつける程度なので、ケアとしては最低限もいいところだと思うのですがわたしのお顔にはこれぐらいがどうもあっていたようで、ほんとに今まで丁寧に塗りたくってたのは何だったんだろうという気持ちです。

また、相性によって変わるのは顔だけではなく手足のお肌も同様です。私はどうもお顔だけじゃなく手も乾燥しやすいのですが、こちらもハンドクリームによって逆にお肌が荒れてしまうというトラブルに遭ってしまったことがあります。化粧水に変更したことでだいぶ改善されたとはいえ吹き出物などはいまだにぽつぽつと出来てしまうことがあるので、今度はお化粧品の相性を見直してみようと計画中です。

乾燥肌に対してできる対処法

秋はお肌が乾燥しやすい季節です。そうした時期を乗り越えるためにできることは毎日のスキンケアをきちんと行うことです。でもきちんとしているつもりでもやはり乾燥肌が続いているような気がする人は今一度自分のスキンケアの方法をもう一度改めてみることが大切です。

アスハダの効果と私の口コミ!

ただしいやり方をしているつもりでもお肌には合っていなかったことも多々あるからです。基本的なスキンケアの方法は洗浄と、保湿です。まずはこの二つをしっかり行います。基本はやっているという人は自分が使っている洗顔料をもう一度試して見て自分の肌に合っているかを確認します。もしあっていなかったらカサカサの乾燥肌はなかなか治りません。お肌に合っているか試すため、化粧品コーナーで相談してみたり、皮膚科で相談したりすることが大事です。

もしその時間がないという人は何度か試供品をためしてみることもできます。保湿も同じことで、保湿はやっているが潤いの様子が見られないそういう人は自分の肌に合う保湿剤を選ぶことです。これらを変更していくなら自然とお肌に潤いと艶が戻ってきます。

それでもなかなかみられない人は紫外線を避けたりすることでお肌へのダメージを少しでも減らしていくこともできます。紫外線対策を怠りやすいのはあまり強く感じない秋ですが実は夏より強い紫外線を浴びていたりするのでお肌にダメージを与えます。夏が終わったからといって油断するのではなく引き続き紫外線対策をするなら少しづつ改善していきます。

保湿をしたいけどベタつくスキンケア!

日々加齢と共に、お肌の乾燥はどんどんと気になっていくもので、乾燥肌になると、どうしても小じわがとても目立ってしまい、それは困りものです。それなので、乾燥肌対策として一番大事なポイントは、保湿をすることだと思います。私は保湿をするために、化粧水やセラムやパックや美容クリームなどを使用して、私自身もお肌が乾燥しないように日々努力をしているつもりなのですが、私は保湿によるお肌のべたつきが、あまり好きではありません。子供たちの肌は、べたついていないのに乾燥のないキメの細かい肌質をしています。出来ればそんな肌質を目指したいのですが、中年のこの歳ではムリな話です。

nicoせっけんを辛口評価!人気石鹸の効果と本音口コミを完全暴露!

しっかり保湿をすれば、肌はどうしてもベタつきますし、触った時にさらさら感はありません。でも私は本当は、さらさらとした肌質で過ごしたいものですが。そんなことをしたら、小じわだらけになってしまうので、この歳では致命的なものです。

そんなベタつかないのが理想な私が使いやすい、美容クリームがあります。それを塗るとベタつかないので気に入って使っていますが、ベタつかない分、保湿が足りない気にもなったりします。本当にべたつきの無さと十分な保湿との間で、奮闘している私です。そんな化粧品があれば、いいのになぁと思います。

40代後半からのシミ

20代の頃は私だって「ファンデーションつけてる?」って聞かれるくらいスッピンに自信ありました。結婚して育児に追われ、子育て期間が終わる頃には「あれ~?」と悲しくなるくらいにシミが・・・
元々、美容にあまり興味が無かったのがいけなかったのでしょうね
毎日仕事と子育てに追われて、お肌のお手入れなんか暇な人がするものなんて思っていました。
それがいけなかったです。今では反省の毎日です。

http://www.torontobeekeepers.org/

シミだらけの自分の顔を見て、こんな顔嫌だ!と思い
有名ブランドのスキンケアセット、結構買いました。
エステにも通いました。
お肌が柔らかくなったり、透明感は出たものの
シミは消えません・・・

とうとう美容皮膚科に行くことにしました。
すると、今までの悩みは何だったのでしょう?

1週間くらいで頬にあった複数のシミが取れました。

レーザーか、液体窒素のどちらでしましょうか?
という事でしたので、どちらも試しました。
レーザーは麻酔の注射が痛過ぎて、私には合わないようでしたので
液体窒素をつけていただいたら
3日目くらいには「ペロッ」と茶色のシミが取れました!
感動しました!
まだ取れないシミもあったので、もう1度美容皮膚科に行き
液体窒素をつけてもらいました。

おかげで3週間が経った頃には、頬に10個くらいあったシミが
すっかり無くなっていました。

やはり、困った時は病院かなと思いました。

今はもっと欲が出て、首にできている小さいホクロのようなシミを
消しに通っています。

早く首も綺麗にならないかなと思っています。

ほうれい線が目立ち始めた

ほうれい線が酷くて悩んでいます。?
これまでこれといった肌悩みは特になく、肌荒れやニキビなどは全くありませんでした。?
歳をとっていくと、シミやシワが出始めて1番最後にほうれい線が気になり始めるのではないかと考えていました。?

http://space-forum.jp/

しかし20代後半でほうれい線が気になり始めてしまい、想像以上に早く悩みがきてしまい驚きとショックで何からケアを始めていいかわかりませんでした。?
美容に興味はあったので、ニキビや肌荒れなどが出来た際にどんなスキンケア商品を使ってケアをすればいいのか、体の内側からどんなケアをすればいいのかなどたくさん調べてきました。?

しかし、ほうれい線に関しては全く調べていなかったのでケアの方法に1番迷いました。?
最近マスクをつけて生活をしている時間が長いので、表情を動かす機会が減ってしまい表情筋が衰えてしまったことが原因でほうれい線が目立ち始めたのではないかと考えられています。?

今あるほうれい線を消したり薄くしたりすることは難しいのですが、表情筋をしっかり鍛えることでこれから歳をとってより深くなると予想されるほうれい線を抑えることができると思います。?
マスクだからこそどこでも表情筋を鍛える顔体操が出来るので、これから行ってケアをしていこうと思います。

目の周りの白いぷつぷつ

ある日鏡をみると、目の周りに白いぷつぷつがありました。家族にあるのは見たことがありましたが、自分に出来たのは初めてでした。もしかしてうつったりするのかと調べてみましたが、うつることは無さそうです。そして「稗粒腫」と言われる、皮膚の中に角質がたまったものだそうです。赤ちゃんや女の人に多いと言います。

ポラッシュの効果

確かに、うちの息子も新生児の時、目の下辺りに同じような白いぷつぷつが出来たことがありました。かなり気になっていましたが、しばらくしてなくなりました。

私の目の周りに出来てしまった、白いぷつぷつは、一見簡単に取れてしまいそうな印象なのですが、なかなか簡単に取れません。下手にいじると皮膚を痛めてしまいそうなので、注意深く扱っていました。

ある日、たまたまお肌のスキンケアをしている時、その白いぷつぷつが爪に引っ掛かるイメージがありました。鏡をみてみると、その白いぷつぷつが、ポロんととれていたのでした。あまりに気持ちよく白いぷつぷつが取れたので、すごい気分よくなりました。気になっていた傷跡も全く残らず、今その辺りの皮膚を見ても、全然どこにぷつぷつあったのか、分かりません。無事にキレイになったのでホッとしています。

たるみに悩まされて

ほうれい線や毛穴が目立つことは目立つけれど、それよりも何よりも、シミとたるみ! これには太刀打ちできない…あまりのたるみ具合に、ほうれい線が薄れて見えるし、しかも毛穴に目がいかない程です。

http://www.securite-privee.org/

シミは何とか化粧品でカバーした気になれるけれど(あくまでそんな気がしているだけかもしれない)。たるみは素人じゃ無理なのか、日に日に下がっているのではないかなと。テレビで芸能人が「こんなたるみ対策やってます」やネットの検索結果を真似してみても、どーもイマイチです。多分原因は自分にある、長続きしないとか、ちゃんと真似できてないとか。

それで考えたのが、よくしゃべる、よく笑う、よく食べるです。よくしゃべるのは、今のご時世ちょっと難しいかもしれないけれど、笑ったり、食べたりなら一人で苦労しなくてもできるかも。歌うのも一案。そうなるとシワ問題が出てくるけれど、個人的にはあまり気にならなくて、むしろ魅力的だと感じます。

人から魅力的に見られたいっていうのもあるけれど、やっぱり自分で鏡を見たときにすぐ「たるんでる」って毎日思うのはちょっと残念。こんなに言ってるけれど、「全くたるんでない」を望んではいないのです。「そーでもないね」ってぐらいが丁度いいかな。毎朝鏡の前で、複雑な思いを抱いています。

やっぱりデパコスの威力は凄い?!

近頃では、SNSやアプリの普及により、以前よりもはるかに多くの情報があふれていますよね。ビマジオの効果

その中で話題のコスメを試したり、新たなコスメに出会うことの多いかと思います!

私も、コスメは好きなのでたくさんの情報から、自分に合うものを日々研究しています。

その中で、私が実際に使ってみて「これはよかった!」と思えるものをご紹介したいと思います。

皆さんは“デパコス”というものを聞いたことがありますか?

“デパコス”というのは、

“デパートコスメの略。デパートや百貨店などのコスメカウンターで、購入はもちろん、お試しを兼ねてのお直しもできる化粧品”のことです。

デパコスはその立地がゆえに正直、値段がお高いものも多いです・・・

(小心者の私にはかなりハードルが高く、雰囲気に圧倒されそうになります笑)

化粧品に含まれている成分も日々の研究を重ねて、肌に優しいものであったり、うれしい効果をもたらしてくれるものが多いのです。

なので、値段がお高くなるのも仕方ありません。

私は今後の人生を考えたとき、今のスキンケアでいいのか?と悩むようになりました。その思いから、

(高い化粧品は高いなりの効果があるのでは?それならば、実感してみたい・・・!)

と考え、ついにデパコスの購入を決めました。

しかし、そこは小心者の私・・・笑

いざデパコスのコスメカウンターを目の前にしたとき、その気品高い雰囲気に飲まれ、右往左往してしまいました笑

今思うと、挙動不審だったか思います笑

その中で私が目指したお店は、「EST?E LAUDER(エスティローダー)」でした。

クリスマス時期になると様々なコスメブランドから、コフレが発売されます。

その中でも、「エスティローダー」はお得な内容で、試しやすいコフレを提供しているイメージでした。

中でも必ずといっていいほど、セットに含まれているのが同ブランドを代表するあのアイテム!

そう、「エスティローダー アドバンスナイトリペアSRⅡ」です!!

なんとこの商品!

1982年の誕生以来、世界中の女性から愛されてきたものでロングセラー美容液と呼ばれている代物なのです!!

(もう、ロングセラー商品なら間違いないのでは??!)と、単純に考えた私は早速購入しました。

私はこの美容液を就寝前に、付属ふたのスポイトで手の甲に出してから、全顔に塗っています。(贅沢なとろみと独特の香りがあります)

すると、どうでしょう?!!

翌日のお肌のノリが明らかに違う!

このスキンケアを続けているうちに私が最も実感したのはズバリ、

「肌のキメが整った」ことです!

以前は毛穴が気になる肌でしたが、この美容液を使い続けているとキメが整うことを本当に実感します!

さらにその実感を高めてくれるのが、スポイトで出している「手の甲の毛穴がほぼ目立たないこと!」です!

顔に比べたら、もともとの毛穴が目立ちづらい手の甲の毛穴はさらに目立たなくなり、ほぼ見えないレベルになっています。

顔への使用でもキメが整うことは実感しているので、さらに使い続けて毛穴レスを目指していきたいと思います!

やっぱり、高い商品は高いなりの効果があり、大満足の一品でした!

おでこのシワが気になってしまう

パソコンやスマホを見る時間が長くなったせいか、最近おでこにシワができるようになりました。

アスハダ

くっきりとした横ジワで、気づいた時には、かなり深い状態になっていました。小さい文字が見えにくいと思う日もあって、難しい表情や、キビシイ顔で画面を眺めていたせいだと思います。

普段家にいて、メイクをしないので鏡を見る回数も少なかったせいで、発見が遅れてしまいました。毎日化粧水や乳液などのケアはしていますが、実際にシワを見つけた時には、ショックが大きくて言葉を失ってしまいました。

あまりお金をかけないでケアしたいと思い、まずは夜のお手入れの際、美容液を重ね付けしてみました。年齢を重ねたお肌のケアに使う製品で、使い方のコツで良く紹介されているからです。普段から、べたつきが嫌いで少なめにつけるクセがあったので重ね付けに抵抗がありましたが、鏡で見たシワを思い出して挑戦しました。

すぐに効果は出ないと思いますが、続けようと思います。

本当は、ドラッグストアでシワに効果のある美容液を探したいのですが、田舎生活のため知り合いに見られそうでできません。ネットで検索するとたくさんの商品が紹介されていますが、お値段も高めで手が出ません。

これからは、ネットで紹介されているケア製品を使わない方法も試してみようと思います。少しでもシワがなくなるようにがんばろうと思います。

7の倍数でカウントダウン

 筆者はいわゆるアラサーと呼ばれる年齢に達してしまった。20歳の成人式が去年のことのようだと言うと、脳裏に自分と似たことをいう、昔話ばかりのもうすぐ還暦を迎える母親の顔が思い浮かんだ。

http://www.kulturazarautz.org/

 さて、噂で恐ろしいことを耳にした。東洋医学の文献「黄帝内経」の記述である。男性は8の倍数、女性は7の倍数で身体の変化が起きるらしい。7歳は小学2年生、永久歯に生え変わる。14歳は中学2年生、思春期に入り初潮を迎える。21歳、女性の身体が出来上がる。28歳、女性として身体が最も充実する。35歳、容姿の衰えが見え始める。お肌と髪のお手入れは入念に、婦人科系のトラブルには気を付けましょう。

 28歳で女性ホルモンの分泌量がピークを迎え、徐々に下降の一途をたどってしまうのである。まさか今がピークだったとは知らなかった。個人差もあるだろう、しかし35歳になるまえにここまで老け込んでしまっていて良いのだろうか。立ち仕事で肉体労働なのもあり、ストレスで生理不順やPMSも悪化している。

 ぼろぼろの身体、誇れるものといえば何だろう。お肌の綺麗さかもしれない。生来の男っぽさや、敏感肌ということもあり、化粧をするのが億劫になってしまった。それがここにきて役立つとはだれが思っただろうか。それでも思春期はニキビに悩み、化粧水や乳液、オールインワンなど色々試した時期もあった。

しかし無我の境地に達したのか、お湯で洗うだけ、ただその一つの方法を貫いたほうが自分の肌に合っていると気づいた。この方法だと肌は荒れない。だが最近、乾燥が目立つようになってきてしまった。おすすめの保湿商品を、ぜひとも皮膚の専門家に聞かせていただきたいところである。