スキンケア」カテゴリーアーカイブ

目の周りの白いぷつぷつ

ある日鏡をみると、目の周りに白いぷつぷつがありました。家族にあるのは見たことがありましたが、自分に出来たのは初めてでした。もしかしてうつったりするのかと調べてみましたが、うつることは無さそうです。そして「稗粒腫」と言われる、皮膚の中に角質がたまったものだそうです。赤ちゃんや女の人に多いと言います。

ポラッシュの効果

確かに、うちの息子も新生児の時、目の下辺りに同じような白いぷつぷつが出来たことがありました。かなり気になっていましたが、しばらくしてなくなりました。

私の目の周りに出来てしまった、白いぷつぷつは、一見簡単に取れてしまいそうな印象なのですが、なかなか簡単に取れません。下手にいじると皮膚を痛めてしまいそうなので、注意深く扱っていました。

ある日、たまたまお肌のスキンケアをしている時、その白いぷつぷつが爪に引っ掛かるイメージがありました。鏡をみてみると、その白いぷつぷつが、ポロんととれていたのでした。あまりに気持ちよく白いぷつぷつが取れたので、すごい気分よくなりました。気になっていた傷跡も全く残らず、今その辺りの皮膚を見ても、全然どこにぷつぷつあったのか、分かりません。無事にキレイになったのでホッとしています。

たるみに悩まされて

ほうれい線や毛穴が目立つことは目立つけれど、それよりも何よりも、シミとたるみ! これには太刀打ちできない…あまりのたるみ具合に、ほうれい線が薄れて見えるし、しかも毛穴に目がいかない程です。

http://www.securite-privee.org/

シミは何とか化粧品でカバーした気になれるけれど(あくまでそんな気がしているだけかもしれない)。たるみは素人じゃ無理なのか、日に日に下がっているのではないかなと。テレビで芸能人が「こんなたるみ対策やってます」やネットの検索結果を真似してみても、どーもイマイチです。多分原因は自分にある、長続きしないとか、ちゃんと真似できてないとか。

それで考えたのが、よくしゃべる、よく笑う、よく食べるです。よくしゃべるのは、今のご時世ちょっと難しいかもしれないけれど、笑ったり、食べたりなら一人で苦労しなくてもできるかも。歌うのも一案。そうなるとシワ問題が出てくるけれど、個人的にはあまり気にならなくて、むしろ魅力的だと感じます。

人から魅力的に見られたいっていうのもあるけれど、やっぱり自分で鏡を見たときにすぐ「たるんでる」って毎日思うのはちょっと残念。こんなに言ってるけれど、「全くたるんでない」を望んではいないのです。「そーでもないね」ってぐらいが丁度いいかな。毎朝鏡の前で、複雑な思いを抱いています。

やっぱりデパコスの威力は凄い?!

近頃では、SNSやアプリの普及により、以前よりもはるかに多くの情報があふれていますよね。ビマジオの効果

その中で話題のコスメを試したり、新たなコスメに出会うことの多いかと思います!

私も、コスメは好きなのでたくさんの情報から、自分に合うものを日々研究しています。

その中で、私が実際に使ってみて「これはよかった!」と思えるものをご紹介したいと思います。

皆さんは“デパコス”というものを聞いたことがありますか?

“デパコス”というのは、

“デパートコスメの略。デパートや百貨店などのコスメカウンターで、購入はもちろん、お試しを兼ねてのお直しもできる化粧品”のことです。

デパコスはその立地がゆえに正直、値段がお高いものも多いです・・・

(小心者の私にはかなりハードルが高く、雰囲気に圧倒されそうになります笑)

化粧品に含まれている成分も日々の研究を重ねて、肌に優しいものであったり、うれしい効果をもたらしてくれるものが多いのです。

なので、値段がお高くなるのも仕方ありません。

私は今後の人生を考えたとき、今のスキンケアでいいのか?と悩むようになりました。その思いから、

(高い化粧品は高いなりの効果があるのでは?それならば、実感してみたい・・・!)

と考え、ついにデパコスの購入を決めました。

しかし、そこは小心者の私・・・笑

いざデパコスのコスメカウンターを目の前にしたとき、その気品高い雰囲気に飲まれ、右往左往してしまいました笑

今思うと、挙動不審だったか思います笑

その中で私が目指したお店は、「EST?E LAUDER(エスティローダー)」でした。

クリスマス時期になると様々なコスメブランドから、コフレが発売されます。

その中でも、「エスティローダー」はお得な内容で、試しやすいコフレを提供しているイメージでした。

中でも必ずといっていいほど、セットに含まれているのが同ブランドを代表するあのアイテム!

そう、「エスティローダー アドバンスナイトリペアSRⅡ」です!!

なんとこの商品!

1982年の誕生以来、世界中の女性から愛されてきたものでロングセラー美容液と呼ばれている代物なのです!!

(もう、ロングセラー商品なら間違いないのでは??!)と、単純に考えた私は早速購入しました。

私はこの美容液を就寝前に、付属ふたのスポイトで手の甲に出してから、全顔に塗っています。(贅沢なとろみと独特の香りがあります)

すると、どうでしょう?!!

翌日のお肌のノリが明らかに違う!

このスキンケアを続けているうちに私が最も実感したのはズバリ、

「肌のキメが整った」ことです!

以前は毛穴が気になる肌でしたが、この美容液を使い続けているとキメが整うことを本当に実感します!

さらにその実感を高めてくれるのが、スポイトで出している「手の甲の毛穴がほぼ目立たないこと!」です!

顔に比べたら、もともとの毛穴が目立ちづらい手の甲の毛穴はさらに目立たなくなり、ほぼ見えないレベルになっています。

顔への使用でもキメが整うことは実感しているので、さらに使い続けて毛穴レスを目指していきたいと思います!

やっぱり、高い商品は高いなりの効果があり、大満足の一品でした!

おでこのシワが気になってしまう

パソコンやスマホを見る時間が長くなったせいか、最近おでこにシワができるようになりました。

アスハダ

くっきりとした横ジワで、気づいた時には、かなり深い状態になっていました。小さい文字が見えにくいと思う日もあって、難しい表情や、キビシイ顔で画面を眺めていたせいだと思います。

普段家にいて、メイクをしないので鏡を見る回数も少なかったせいで、発見が遅れてしまいました。毎日化粧水や乳液などのケアはしていますが、実際にシワを見つけた時には、ショックが大きくて言葉を失ってしまいました。

あまりお金をかけないでケアしたいと思い、まずは夜のお手入れの際、美容液を重ね付けしてみました。年齢を重ねたお肌のケアに使う製品で、使い方のコツで良く紹介されているからです。普段から、べたつきが嫌いで少なめにつけるクセがあったので重ね付けに抵抗がありましたが、鏡で見たシワを思い出して挑戦しました。

すぐに効果は出ないと思いますが、続けようと思います。

本当は、ドラッグストアでシワに効果のある美容液を探したいのですが、田舎生活のため知り合いに見られそうでできません。ネットで検索するとたくさんの商品が紹介されていますが、お値段も高めで手が出ません。

これからは、ネットで紹介されているケア製品を使わない方法も試してみようと思います。少しでもシワがなくなるようにがんばろうと思います。

7の倍数でカウントダウン

 筆者はいわゆるアラサーと呼ばれる年齢に達してしまった。20歳の成人式が去年のことのようだと言うと、脳裏に自分と似たことをいう、昔話ばかりのもうすぐ還暦を迎える母親の顔が思い浮かんだ。

http://www.kulturazarautz.org/

 さて、噂で恐ろしいことを耳にした。東洋医学の文献「黄帝内経」の記述である。男性は8の倍数、女性は7の倍数で身体の変化が起きるらしい。7歳は小学2年生、永久歯に生え変わる。14歳は中学2年生、思春期に入り初潮を迎える。21歳、女性の身体が出来上がる。28歳、女性として身体が最も充実する。35歳、容姿の衰えが見え始める。お肌と髪のお手入れは入念に、婦人科系のトラブルには気を付けましょう。

 28歳で女性ホルモンの分泌量がピークを迎え、徐々に下降の一途をたどってしまうのである。まさか今がピークだったとは知らなかった。個人差もあるだろう、しかし35歳になるまえにここまで老け込んでしまっていて良いのだろうか。立ち仕事で肉体労働なのもあり、ストレスで生理不順やPMSも悪化している。

 ぼろぼろの身体、誇れるものといえば何だろう。お肌の綺麗さかもしれない。生来の男っぽさや、敏感肌ということもあり、化粧をするのが億劫になってしまった。それがここにきて役立つとはだれが思っただろうか。それでも思春期はニキビに悩み、化粧水や乳液、オールインワンなど色々試した時期もあった。

しかし無我の境地に達したのか、お湯で洗うだけ、ただその一つの方法を貫いたほうが自分の肌に合っていると気づいた。この方法だと肌は荒れない。だが最近、乾燥が目立つようになってきてしまった。おすすめの保湿商品を、ぜひとも皮膚の専門家に聞かせていただきたいところである。

加齢のよるお肌の悩み

小学生の頃他の子に比べて顔にそばかすがあることに気付きました。それは父親からの遺伝でした。その頃から顔の肌を気にするようになり中学生では必ず毎日日焼け止めクリームを塗り学校へ通いました。二十歳の頃はそばかすと乾燥が気になりデパート勤務という事もありお肌のケアに化粧水1本1万円、乳液1本1万円、美容液などなどセットで10万円以上・・・

チェルラーブリリオを使ったレビュー!

そのかいあって40代半ばまでは他の40代の主婦と比べるとシワなど無くやっぱりお金をかけてきただけあるなぁと感じていました。(そばかすは相変わらず残っていました)45歳の時に皮膚科でそばかすを取るためにレーザー治療をしてほぼそばかすの悩みは消えました。そんな浮かれていた48歳の頃からほうれい線、顎の下のたるみ毛穴の黒ずみ、などなど色々なところが気になり毎日鏡を見るのが辛くなってきました。

インスタグラムを見ては顔のマッサージ方法を検索、実行。週2回の顔パック。でも化粧をしていた私を横で見ていた娘が「ママ、顔に地層作ってるの?」って知らぬ間に隠そうと圧塗り。やっぱり歳には勝てませんね!今はバランスのいい食事を心掛けてたまにコラーゲンたっぷりと補充。あと何よりストレスを溜めないように気を付けています。

大人ニキビと肌荒れ

最近、世の中が黄色く見えると思ったら、黄砂がやってきているようです。
自分の視力が悪くなったのかと思ったのですが、黄砂が原因で、その点はホッとしました。

巣顔美人効果!

確かに空の様子は普段の曇り空とは違う色です。
黄砂は中国大陸からやってきますが、中国ではいつもこんな色の空なのかもしれないと思いました。

黄砂の時期はなるべく外を出歩かない方が良いのかもしれません。
ですが、やはり普段の生活をしていかなければならないので、私はマスクと眼鏡、そして帽子を被って完全防備で出かけました。

幸い、風が強くなかったので、まだよかったのですが、帰宅後、肌がなんとなくカサついているような感じがしました。
花粉が顔に付くのとは違う感じです。

やはり黄砂独特のものがあるのでしょう。
部屋の中を喚起するために、窓を開けたり、換気扇を回したりしても、屋内に黄砂が入って来てしまいます。

こういう時はどういう風に対処したらよいのか分かりません。
屋外に停めてある車があれだけ汚れるのですから、もちろん肌にも良くない影響を及ぼすでしょう。

とりあえず肌の清潔は保ち、入浴や洗顔でキレイに黄砂を洗い流したいと思っています。
ですが、洋服にも付いているでしょうし、やはり黄砂が無くなるまで、この影響は避けられないと思います。 

どうせ生きるなら

かわいい顔に生まれたかった。

小学校高学年くらいに、自分はかわいくないんだと気付いた。

それがこの性格を作り上げてしまった原点だと思う。学級委員やピアノの伴奏をしたり、自作の漫画を友達に見せて楽しく笑っていたこの時までが、私の人生のピーク。

そこからアラフォーの今に至るまで、劣等感の塊だ。

モイスポイント

中学校時代は思春期ニキビ。オロナインをつけすぎてテカテカに光って友達に笑われた。

高校時代は一重が気になりアイプチデビュー。化粧も初めて覚えた。

せめて肌だけでも綺麗なら。どこかひとつでも自信持てるところがあったら、思いっきり笑えるのに。

25歳を過ぎるとほうれい線が出てきた。骨格状と肌質の問題もあるからしかたないと今はわかるけど、当時はショックだった。周りの友達はまだまだハリがあるのに。

自然光で鏡を見るのが本当に嫌だった。友達にも会いたくなかった。

35歳を超えた今は、たるみが加速してほうれい線以外にもシワがたくさんある。

でも、20代の頃よりは、年齢もおばさんだから気が楽だ。もちろん、同世代の友達よりは老けているが。皮膚が、薄くて柔らかいのだと思う。そう思うことにしている。笑うと、くしゃくしゃシワシワだるだるになるタイプである。

イボやシミなど、大人だからこそお金で解決したこともある。

今は整形も珍しいことではない。お金があれば、だいたいのことが解決できる。

外見の劣等感は、性格が変わるほど女性にとっては大事なことだと思う。

でも、どんなに努力しても直らないときもある。生まれ持っての体質があるから

。悲しいけど、仕方がない部分もある。そう思えるまでに時間がかかったが、これからは、思いっきり笑って生きたいと思う。自信があろうとなかろうと、笑ったって笑わなくたって、老いていくのだから。

季節の変わり目のかゆみが悩み

肌は昔から強いほうではなかったですが、季節の変わり目のかゆみが大きな悩みです。nicoせっけん

かゆいからついつい手がかゆいところに無意識に向かってしまい、そのことで目の周りの色素沈着やシワなどの問題に悩まされてきました。テレビなどを見ると同じくらいの年齢のタレントさんの姿をよく見かけたりしますが、ついつい比べてしまいため息が出てしまって、ブルーになります。

カバーをしようにも、ベースがガサガサした感じなので全然きれいにカバーできず、家にいる時にはノーメイクで過ごすことがほとんどです。

外出する時もマスクで隠れるところが多いので、ついついノーメイクで出かけることも増えてきました。別にノーメイクで出かけたいわけではないのですが、かゆみなどであまりメイクをしても自己満足感も得られず、いろいろな理由でそうなっているのが客観的に考えてみても残念と思ってしまいます。ただ、スキンケアだけは念入りにしようと思っています。このかゆみが少しでも早く収まるように、保湿はできる限りしていきたいと思います。

キュレルという低刺激の敏感肌用のスキンケアシリーズを薬局に行って購入してきたのでこのコスメでしばらくは様子を見ながらしっかりと肌の調子を整えていこうと思います。

私のお肌の悩みは、今目の下が一番気になっています。

私は今一番気になっているところは、目の下のクマです。

ととのうみすとは販売店

クマといってもこれがクマになるのかどうかはよくわかりませんが、多分なるんだと思うような球磨のようなものがあります。まるで毎日眠れてないのだろうかというくらいの青いクマです。私はきっと血流がとても悪いんだろうなということを自覚しています。

それにとてもつらいですしとても大変だなということも感じています。ただ最近感じていることとしていろいろとあるのですがやっぱりそれなりにいろいろとやっていかなければ若いころのようにはいかないなということを感じています。

それにこのままだと私は結構辛いというかとても大変というかとてもいやだなということを感じてしまうので、もう少し何かできることはないかな、何かいい状態にならないかなということを感じています。そして将来もっときれいになるためにも一生懸命いろいろなことをやっていこうと思っています。

私はみんなから色白とは言われますがそれ以上に色白ではないというかあまりいい状態ではないということがあるので少しずつ良い状態にしていきたいなということを感じています。まずは自分の調子体調をよくしていくところから始めていこうと思います。

ニキビをつぶして困った事ない?ぜったいにしたら駄目

肌のトラブルの中には、ニキビがあり赤く目立ってしまうのでケアしなければいけないですよね。誰だってニキビが嫌ですし気になってしまいます。私も、ニキビが出来る事があったし、特に思春期にはちょっと大きいニキビが出来た事がありけっこう苦労しました。

アスハダを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

そんな中、ニキビができるとつぶしてしまう人がいます。私の友達にもいたし、私自身も10代の時に何回かニキビをつぶしてしまった事があります。その結果、どうなったのかというとさらに悪化してしまいました。まず、ニキビをつぶすと出血する事が多くて、さらにニキビが赤く目立ちました。その後も以前よりも赤い色が濃くなってしまって逆効果でしたね。

また、ニキビをつぶすと菌が入ってしまいニキビが悪化するケースも多いので必ずつぶさないようにしてください。そこで、ニキビが出来てしまったら刺激を与えずにニキビケア商品を使用しましょう。私も、今は適切なケア方法をしているのでニキビが出来てしまっても悪化させずに対応できています。

ニキビケア商品は、市販で多く販売しているしネットだと「ニキビ治療商品」と検索すれば沢山でてきます。もし、市販の商品が不安なら美容エステ店に行って治療するのも1つの方法です。

長年悩まされている頬の赤みについて

私は学生時代より、頬の赤みついて悩まされてきました。学生時代は特に気に留めていなかったのですが、社会人となり化粧をするようになって、周りと比べなぜ自分だけ頬がこんなに赤いのか悩まされることが多くなりました。

レナセルクリアセラムの口コミ&効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

頬の赤みの原因は酒さである、頬の皮膚が薄いからである。ネット上ではこのような情報が色々出てきますが、根本的な解決策はどうすればいいのだろうと悩み、ネットに書かれているものを色々試してきました。頬の赤みにいいとされる化粧水の利用、これは特に何かが変わったと感じることができず数か月でやめてしまいました。肌断食がいいとネットで見ては正しい方法を調べ実際にやってみるも、あまりの乾燥と頬の赤みの悪化に断念。

本来であればこの時期を乗り越えるといいらしいのですが粉が吹いているかのような肌の乾燥、赤みに我慢できずに断念せざるを得ませんでした。現在は肌断食とは真逆の肌の保湿が足りないとの情報を信じ、肌の保湿に力を入れています。ネットでは様々な情報が溢れ、自分の肌に合う解決策を見つけることは大変で現在もまだ悩まされていますが、今まで試してきた方法の中では保湿が大切という現在の対策があっている気がします。このまま改善されればいいと祈るばかりです。

しつこいニキビ対策方法

私は20代前半の男性です。

今までニキビにはとても悩まされていました。事の始まりは高校卒業してからです。
高校生の時は全くと言っていいほどニキビはできず肌も綺麗でした。(正直あの頃が羨ましいです笑)
高校卒業して少ししたら段々と肌が荒れ始めました。おでこや頬のあたりにポツポツと。

モイスポイント

私は元々乾燥肌ということもありそのせいにして放置していました。
その頃は洗顔料を使うのみで保湿等はしてませんでした。
それがいけなかったのでしょう、ニキビはどんどんと増えていきました。
頬の周りは特にひどく赤くなってしまいました。
しかも気になるのでついつい触ってしまいました。

気付いた頃にはもう手遅れ、そんな感じでした。
それでもこれ以上酷くなるのは嫌だと思い化粧水を買い肌に気を使い始めました。

ある時ネットで販売されている商品が目に止まり
洗顔料、化粧水、クリーム、乳液を買いました。
結構な値段のする商品でしたが肌のためと思い購入しました。
それを一年位使い続けました。
結果は、多少ニキビはできにくくはなりましたが期待していたくらいにはなりませんでした。

当時は結構スキンケアにお金を使っていたのでとても心が折れそうでした。
それでもなんとかしたいと思ったのでネットで調べました。
そして今まで知らなかったことが3つありました。
1つ目は、スキンケアは人により合う合わないがあるということ。
2つ目は、お風呂上がりにすぐ保湿すること。
3つ目は、顔の毛を剃ることでした。

この3つを知り、まず今までのスキンケア商品を変えました。
市販で売っている商品に変えて洗顔時肌が突っ張らないものや化粧水を塗ってもヒリヒリしないものを探しました。
そして、お風呂上がりの時に今までは体を拭き服を着たらケアをしていましたが
今はお風呂から出たらすぐに体を拭き、まずケアをするようにしました。
(乾燥肌ということもあり保湿をすぐ行うのは結構効果あったと思います)
最後の顔の毛を剃ることですが今までは気になったら剃るくらいの感覚でした。
それを今は一週間に一度は剃るようにしています。
毛穴が詰まるとそこからニキビもできてしまうし、
毛が生えているとケアをしてもしっかりと肌に浸透しないということがわかりました。

そのようなことを続けているうちに
ニキビも減ってきて今ではできにくくなりました。
今でも朝起きるとニキビができているということもあるのですが
そこまで酷くなりません。
(今はニキビより毛穴に悩んでいます泣)

ニキビは厄介で本当に悩まされました。
結構なお金も使ったし時間もかかりました。
ですが諦めずに自分で調べたり、自分にあったものを見つけることができて
ニキビの悩みを克服できたので良かったです。
私は皮膚科へ行き薬も貰いそれを使ったりもしました。
あまりに治らない場合は皮膚科もおすすめです。

30代男性の髭剃りと粉吹き肌

おはようございます。http://www.bikesandbends.com/

私は30代の男性なんですが、今あることで悩んでいます。

それは乾燥肌の事です。

どうしても冬の季節になると乾燥肌で困っています。

足や手が乾燥してカサカサになり、かゆくなってしまうことはもちろんなのですが、一番悩んでいるのは顔の粉吹きです。

毎朝洗顔してもしばらく時間が立つと粉を吹いてしまいます。

さらに困ったことに、毎朝髭を剃るのですが、髭を剃ったときに大量の粉も発生してしまいます。

シェイバーの中には髭がたまっているのやら、粉がたまっているのやらという感じです。

妻の化粧水を使ってみたりしたのですが、ヒリヒリするしあまり効果を感じれないような気がします。

顔は夜お風呂に入った時と、朝シャワーを浴びた時に洗っています。

これって洗いすぎなのでしょうか?

妻の化粧水も自分の肌に合っていないのかとも思っています。

なにか改善策があるなら教えて頂きたいです。

男性用の化粧水ってあるのですかね?

それとも化粧水よりもハンディクリームのような、クリームを塗った方がいいのでしょうか。

いままで、肌などには無頓着に生きてきた為に困ってしまっています。

何か商品を買おうと思っても、今は色々な商品があり、どれを買えばいいか悩んでしまいます。

マナラホットクレンジングゲルを使ってみた

お肌の悩みなんてなかった20代。モイスポイントを使用した口コミを暴露!

悩みはなかったから、スキンケア何もしてきませんでした!

いや、何もしていないは言い過ぎです。

どこかで仕入れた情報の 『スキンケアはクレンジングが一番大事』 という言葉を信じて、クレンジングだけは毎夜していました。

しかし短絡的な私はクレンジングさえやっておけば大丈夫と思い、その後のケアを怠っていました。

気が付いたら30代、肌の毛穴が目立つ目立つ!

これが噂のいちご鼻か、、、何か対策をしなくては!と思って使ってみたのがマナラのホットクレンジングゲルです。

これを使ってみたキッカケは、クレンジングしかスキンケアの方法がわからなかったからです。

とりあえずまずはクレンジングを変えてみよう、と。

調べてみたら洗顔不要とのことで、面倒くさがり屋の私にはピッタリでした。

クレンジングが温かくなることで毛穴が開き、汚れを浮かせて本当に黒ずみが綺麗になりました。

もう翌日にわかるくらいでした。

柑橘系の匂いもとても心地よくて、温かいゲルで顔をマッサージすると気持ち良いです。

洗顔不要で肌のつっぱりもおさまり、毛穴の汚れが取れてきたのでいちご鼻も改善されつつあります。

20代の時に怠っていたスキンケア方法を30代で勉強しなければならず、若いうちから肌を大切にしておけば良かったなーと後悔です。

シミを少しでも改善したい

シミ、ソバカスに悩んでいます。出産後、特に増えたと感じています。増え始めた頃から、美白化粧品をつかってみましたが、あまり目に見える効果は感じられず。。レーザー治療も考え、クリニックを受診しましたが、小さい子がいるため、通院が難しく断念しました。http://www.chouette-yakuin.com/

クリニックで検査した時に、シミ予備軍がたくさんあることもわかりました。おそらく、原因は学生時代外の部活をやっていたため、紫外線を浴びる機会が多かったこと、また、昔から紫外線を吸収しやすい体質、肌が薄くダメージを受けやすい子供が原因だと思います。

いずれはレーザー治療を希望しますが、それまでの間自宅で少しでもできる対策はないかと考え、半年前からシミに効くサプリメントを飲んでいます。そのサプリメントは、シミソバカスの予防、肌荒れの予防、紫外線を吸収しにくくする等の効果があるらしく、最初は半信半疑でしたが、シミへの効果はよくわかりませんが、明らかに肌荒れをする回数が減ったなあと感じています。

前は疲れたり寝不足だと、よく吹き出物が出来ていたのがサプリメントを飲み始めてから、一度も出来ていません!肌関連のサプリメントを飲み続けるのは初めてでしたが、使って良かったなと感じています。肝心のシミへの効果が感じれたら勿論一番良いのですが、シミは自力で消すのはものすごく時間がかかると聞いたことがあるので、気長に頑張ってみようと思います。

自分の肌と向き合う事の大切さを実感

以前実家に帰省した時のことでした。久々に会った姉の第一声が「なんか老けたね」だったのです。久々と言っても1年くらいしか経ってないのにそんなに老けた?!とかなりショックを受けました。

そして改めて私の顔を観察すると、ほうれい線がくっきり、毛穴がぱっくり、全体的にたるんで、肌のトーンもなんだか暗い、ということがわかりました。自分の顔を見るって大切です。知らぬ間に年をとっていました。

ビマジオは販売店で購入可能?

ほうれい線はもともとあったし、毛穴も開いてたし、たるみは太っただけだし、トーンは疲れてるだけだ、と一瞬励ましに近い言葉を自分に投げかけましたが、現実から逃げて良いのか?!と我に帰り、早速インターネットで美容に関する記事をチェックしました。

そこでまず手に入れたのが「Re Fa(リファ)」です。これは革命的でした。一瞬で1トーン明るい肌になります。さらに顔がキュッと引き締まるのでたるみがまるで変わります。顔だけではなく全身に使えるのでその日から色々な部分をコロコロしました。

ほうれい線や毛穴の開きはまだまだ気になるのでコロコロをし続けて改善出来たら良いなとは思っていますが、実は美容器具を手にしたのは初めてではありません。美顔器をはじめ、いくつか持っているのですがいつの間にか使わなくなってしまいます。そんなズボラ人間でもテレビを見ながら、スマホをいじりながら、コロコロするだけでそんなに劇的に肌が変わるなんて本当に感動しました。

肝心の姉の一言はまだ撤回してもらえていないので次回会った時こそは「あれ?若返った?」と言わせてやりたいです。

小学3年生から悩んでます

初めてオデコにニキビが出来たのが小学校3年生でしたhttp://www.taikidata-yamanashi.jp/

その頃は湿疹だと思い病院で貰った塗り薬を塗っていましたが今考えたらそこからが始まりでした

ピークは中学3年生と28歳、中学3年生は頬、オデコ、顎まぁ全てに出来ました。

人と会う事も嫌になるくらいに。

その後落ち着きましたが28歳の時に突然大量の吹き出物が首に出来ました

大きい真っ赤なニキビが大量に

美容皮膚科に通い100万程使い無くなりました…

現在39歳ですが37歳くらいからゴルゴ線、ほうれい線、シミが気になり、高い美容液なども買い揃えましたが目に見える効果は全く無く。

育児に追われる日々なのでゆっくりお風呂に浸かりマッサージなども出来ず…

そこで、ずっとやりたかった金の糸と言うものを美容外科で昨年8月にやりました

効果は有りです。シミが薄くなり顔全体に張りが出てきたと思います。

ビフォーアフターの写真を自宅でも撮りましたが顔の歪み?にも効果があったのかな?と思ってます

ぶっちゃけ高い美容液を買ってベタベタ塗るよりは絶対的に効果のあるリフトアップや金の糸などをやる方が私的には手っ取り早かったなと思います。

ただダウンタイムが割とあったのでコロナ禍のマスクが初めて役に立ちました

20代半ばの肌の悩み

私は25歳ですが肌の悩みは3つあります。一つ目は冬の寒い時期に乾燥してヒリヒリするという事です。お風呂で髭を剃って顔を洗って上がると冬時期は非常に肌が乾燥してヒゲ剃ったところがヒリヒリするのはもちろん、剃ってないところもヒリヒリします。二つ目は毛穴が広がっている事です。

ラントゥルースを購入

肌をよく見てみると毛穴みたいな穴が見えてしまっていて非常にだらしないというか不潔感が出てきてしまいます。しかもこれに関しては対処法がよく分からないのが怖いです。この空いた穴をどうやって塞げばいいのか、化粧水を塗れど保湿しようとも全く綺麗にはならず対策のしようがないところが本当に困っています。

最後に肌のたるみです。口元のほうれい線や目のしたのところが少しずつたるんできているように感じます。ほうれい線に関しては笑い皺から発展したものなのかも知れないのですが笑うときに大きな皺ができてしまって非常にみっともなく、年齢も高く見えてしまうので気分が非常に落ち込んでしまいます。

マッサージとかをやっても一朝一夕で結果は出ず20代にも関わらずどんどん老けていってしまう自分の姿に非常に嫌気がさしてしまいます。ケアをするにはお金をかけるしかないのかなと悩んでいます。

後悔先に立たずです

 顔のしわやたるみなど年齢を重ねるごとに増えていってしまい、鏡や窓に映る自分の顔にしわやたるみを見つけてしまうと、気分が落ち込んでしまいがち。たしかに、私も歳を重ねてきて今年で40を過ぎましたが、光に照らされる家や会社での鏡では気づきませんが、夜での電車の窓に映るしわだらけな自分の顔には驚かされます。

ポラッシュの効果

 どうしてこれほど増えたかなと思い返してみますと、私は外での作業が多いせいか、顔をしかめ、あるいは太陽の眩しさや注視するために眉間にしわを寄せて遠くを見たりするせいでしょうね。目の端にいつの間にかできた鳥の足のようなしわや、眉間の間にできたしわが取れなくなってしまいました。特に顔のしわの原因は、日常生活を過ごしている中で、自分でも気がつかない癖がしわをつくってしまうと言われております。

 顔の表情を動かす表層筋に余計な動きを与えてしまうと、その動きがしわを増やしてしまう原因となってしまうそうですが、私の場合も、表情に余計な力を加えてしまったためにしわが生まれてしまったようです。

 どんなに頑張っても消えるわけではないので、眉間や目元のしわについてはあきらめるしかないのですが、口元のほうれい線はまだできておりません。表層筋を今のうちに鍛えておかないとと思いながら、着けたマスクの下で一生懸命口元を動かしております。

目尻の小ジワが気になったら洗顔の仕方を変えよう

目元は会話をしている時に見つめやすいところだけに、目尻に小ジワが目立つようになると、老けた印象を与えてしまうものです。

モイスポイントの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

人は、1日に約2万回も瞬きをします。その影響を目尻は受けています。しかも、目尻は皮膚が薄く、皮脂が無いため、乾燥しやすい場所です。

乾燥による小ジワを目立たなくするには、まずは肌の負担を軽減しましょう。目元は、アイライナーやマスカラの汚れがつくため、洗顔の際にどうしても力を入れてしまいがちですが、ゴシゴシ洗うと肌に負担がかかります。汚れは優しく落としましょう。ポイントメイクリムーバーを使用するのがオススメです。コットンを使用して汚れを優しく落としましょう。

洗顔では、目元を最後に洗うのが好ましい洗い方です。32℃くらいのぬるま湯で洗います。おでこ、鼻、頬、あごと、皮脂量の多い部位を先に洗い、最後に口元と目元を軽く洗います。皮脂を落としすぎないことが大切です。

洗顔後は保湿を心がけましょう。植物由来のオーガニックオイルを取り入れるのがオススメです。洗顔後、オイルを1〜2滴肌に馴染ませます。オイルはあらかじめ手で温めておくと、肌への馴染みが良くなります。オイルは化粧水を塗る前に使用します。化粧水の前に使うことで、水分を吸引する力が増して、保湿力が高まります。

男性でも肌は気になる

「お肌の悩み」と言うテーマだとどうしても女性が多く、男性は特に気にしないと思う方も多いかと思います。私自身20代の頃は全く気にしていませんでした。

しがしながら、30代になり始めたころから鼻の辺りにシミみたいなものができたり、ニキビのようなブツブツがよくできるようになりました。

ヴィオテラスHSCセラム

これは仕事などのストレスもありますし、また、それまでの食生活も多く影響している事でしょうね。特に20代の若い頃は、好きなものをとにかく好きなだけ食べていたので、それが年をとるにつれて影響し始めているのかもしれません。

とにかく食生活、そして規則正しい生活を送る事、これを「若い頃」から気にすることが年をとっても肌を綺麗にする一番の秘訣だと考えています。

しかしながらそれがわかっていても実際できるかどうかはまた別ですよね(笑)

私はできませんでした。休みの前日は夜遅くまで起きて暴飲暴食したりして、規則正しい生活はあまりできていませんでした。

これをしっかりする事ができればきっと「お肌の健康」もきちんと管理することができると思います。

どうしたら規則正しい生活をすることができるのか・・・(特に若いうちに)

これが一つのキーポイントとなるような気がしています。

男性のスキンケアにも「乳液」は必須

最近は男性でもスキンケアをする人が増えています。

乾燥したカサカサ肌と、うるおった瑞々しい肌とでは印象がまったく違いますからね。

お肌の状態は「清潔感」に直結します。

洗顔したあと、化粧水を使っているという男性の方も多いのではないでしょうか。

ここで一つ質問があります。

男性の皆さん「乳液」を使っていますか?

「乳液までは必要ないでしょ」なんて思われたかと。

「化粧水だけで十分」と思っている男性は多いですもんね。

しかし「化粧水だけ」というのは、実は問題があります。

その問題とは、化粧水だけだと肌がよけいに乾燥してしまう場合があるんですね。

なぜなら、化粧水の中身は保湿成分が含まれてはいますが、ほとんどが水なんです。

冬の乾燥した季節、化粧水をつけても肌がカサカサで粉を吹いてしまうことってありませんか?

効果はどう?nicoせっけんを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ!

「化粧水をつけているのになぜ」と思いますよね。

原因は、肌表面についた水が蒸発するさいに、肌の乾燥を招いているからです。

そこで重要となってくるのが乳液。

乳液の役割の一つが「油分で水分の蒸発を防ぐ」こと。

お肌から水分が逃げていくのを防いでくれるわけです。

つまり化粧水をつけたあとは、必ず乳液で保護してあげることが必須なんですね。

せっかくお肌のためにスキンケアを実践するなら、化粧水にプラスして乳液をぜひ使ってみてください。

特に乾燥肌でお悩みの方には乳液の使用がおすすめです。

うるおったお肌は、見た目の清潔感がグンとアップしますよ。

私のお肌の悩みはいつもシミができていて嫌なことです。

私は目のわきにシミがあります。なので外に出るときにそのシミを見せたくありません。なかなか思い通りに行かないのですごく嫌ですしすごく辛いなと思います。でもマイナスな気持ちでばかりいてもどうしようもないのでどうしても辛いなと思うときには人前には出ません。そして外出も極力控えるようにしています。

http://www.toongabbieanglican.org/

その方が何かしらいいと思いますしその方が絶対にいいと思っているからです。そして子どもがいるとどうしても外に出なければならないのですがそれはそれで仕方がないかなと思っていてそういうときは多きめの帽子をかぶって深くかぶっていつも行くように心がけています。

そうすることによっていつもよりも紫外線をカットできますしいつもよりも長くいることができるからです。何となく気持ち的にも余裕があればシミなんてどおってことないと言う気持ちになると思いますが私の場合はそういう気持ちになれない日の方が多いので仕方がなく毎日過ごしています。

このままどうしようもなく毎日過ごしていてもいつかはシミだらけになってしまうのかと思えば思うほど辛いです。しかしながらなんとかその日常を頑張ってたもたなければなりません。何とかしてがんばろうと思います。

鼻に詰まった白いブツブツ!角栓が取れない!

年々気になり始めた鼻にできる白いブツブツ
肌が痛むのはわかっているものの、最初はすぐに効果が出るので、指で押し出していました。http://www.liselendais.com/

もちろんきれいになる箇所はあるものの、失敗すると次の日ニキビになって結局跡が残る始末。

ニキビになった箇所は余計に目立つし、出かける際は目立たないようにファンデーションを厚く塗るせいで、治りが悪く逆効果すぎました。
これではダメだと、毛穴パックを試してみると、スルッと角栓が取れている!

ただ、即効性はあるもののなんだか、余計に毛穴が開いてしまい余計に角栓が溜まりやすくなった気がしています。

毛穴洗浄用の筆型ブラシを買ってみましたが、即効性はないのでなんとも実感が湧かずにモヤモヤ。
とにかく気になるせいで洗顔も日にちに力が入り始め、ゴシゴシ洗いをしている状況です。

色々試しても本当に効果がないので、今度はスキンケアだ!と思い化粧品を変えたこともあります。

ですが年々、洗顔後につける化粧水や保湿クリームや美容液が増えていき、スキンケアにかける時間が長くなるばかり。
もちろんお金もかさみます。

ただ、ケアを怠ると角栓が増え、ケアをするためには新しい化粧品が必要で、新しいものを買うと出費が増えて…確実に悪循環に入っている気がします。
もう少し簡単にスルッと角栓が取れて、その後も毛穴が開くこともなく、きれいな肌を保つことはできないのか。
悩ましい限りです。

これが噂の、お肌の曲がり角?

学生時代?20代前半までは特にケアしなくても色白で綺麗な肌と褒められてきました。

ビューティーオープナージェルの口コミ

ベースメイクも日焼け止めだけで済んでしまうくらい、本当に綺麗な肌だったなと今となっては思います。

それが出産を経て30代に突入した途端、シミが気になり始め、肌のくすみが気になり…

一番驚いたのは、昔はどんなに「さっぱり」と書いてある化粧水でもぬるぬるするし肌はベトベトするしで不快だったのに、本当に商品名のまんま「さっぱり」とした水としか感じられなくなったことです。

あぁ、知らないうちに肌も乾燥していたのねとショックを受けたのを覚えています。

これが噂の、お肌の曲がり角なんだ!と確信し、ベースメイクやスキンケア用品を見直しました。

より肌に良さそうなBBクリームでケアしつつシミやくすみを隠し、肌が明るく見える色味のフェイスパウダーのベースメイクに変えました。

スキンケアに関しては、美白美容液→ジェル状化粧水→オイルに変えてからは冬にも関わらず乾燥が気にならなくなってきたので少しホッとしています。

メイクしている間は肌のシミやくすみは気にならないのですが、すっぴんになると「肌が汚いなぁ」と落ち込みます。

ベースメイクもスキンケアもまだまだ模索中なので、肌の状態や季節に合わせていろいろな商品を試して少しでも綺麗な肌になれるよう努力するつもりです。