ニオイケア」カテゴリーアーカイブ

突然の足の臭い!原因は…?

私は元々、足の臭いに悩んだことはありませんでした。

真夏にたくさん汗をかいた日に、少し気になるかなと思う程度です。

しかしある日突然、足が臭っていることに気付きました。

汗をかいたわけでもなく、ましてやまだ寒い季節のことでした。

しかも臭いは、その日一日だけではなく毎日続いたのです。

プルーストクリームの効果を辛口評価!最安値で購入可能な通販サイトは?

いったい原因はなんだろうと、あらゆる可能性を考えました。

まず頭に浮かんだのは、靴で蒸れて臭っているということ。

しかし今までずっと履き続けていた靴ですし、在宅ワークの私は、一日の内で靴を履いている時間は極めて短いのです。

ほかに考えられる原因は、生活習慣。

食生活や睡眠、ストレスなどで体臭が変化することは知っていました。

ただ食生活には日ごろからかなり気を付けているし、睡眠もしっかり取れている。

ストレスに関しても、環境に変化はないし思い当たる節がありません。

そうこう悩んでいるうちに臭いは消えるかな、と楽観的に数日放っておいてもみましたが変化なし。

インターネットでさらに詳しく調べてみると、気になる記述を発見しました。

「お風呂上りにすぐ靴下を履くと、臭いの原因になる」

この文を読んだ瞬間、これだ!と目の前が開けました。

お風呂上りに足がまだ濡れているにもかかわらず、寒いからとそのまま靴下を履いていたのです。

もちろんタオルで拭いてはいましたが、適当に軽く拭くだけでした。

少し湿っているけどすぐ乾くだろう、靴下が水分を吸収してくれるだろうと思っていました。

インターネットの記述によると、湿ったまま靴下やスリッパを履くと菌が繁殖するのだそう。

これを毎日続けていたせいで、私の足は臭っていたのです。

それからは、タオルでしっかり水分を拭き取り、少し時間を置いて完全に乾いてから靴下を履くようにこころがけました。

すると数日で臭いは消えていきました。

足だけでなく体臭がするだけで落ち込みますし、人に会うのも億劫になってしまいます。

日々の生活のほんのささいな行動で、体は敏感に反応することもわかりました。

体のサインを見逃さずに生活していくことは、大切だと気付かされた出来事でした。

気になるわき汗臭の解消法

わき汗って、とにかく臭いが気になりますよね。わきにはアポクリン腺があるので、爽やかな汗とは違ってイヤ~な臭いがします。

プルーストクリームの効果を徹底検証!

汗というと夏のイメージがあります。しかし、冬場でも暖房の効いた屋内に入ると、じんわりとわき汗が……

そんな経験があるのは私だけではないはず……

というわけで、夏場だけはでなく冬場も臭いケアが必要になります。

汗は時間が経過すると臭いを発し始めるので、こまめに拭き取ることが大切です。

人前でわき汗を拭き取るわけにもいきませんから、必然的にトイレなどの人気のないところに行かなければなりませんよね。

しかし、状況によってはそんな時間がとれないこともあります。そんなときは、わき汗パッドがおすすめです。

わき汗パッド単独の商品や、わき汗パッド付きのインナーもあります。消臭抗菌機能のついたものがほとんどなので、安心して使用できます。

また、わき汗パッドがあれば服の気になる汗じみも解消できますね。

ただし、わき汗パッドには注意しなければならないことがあります。それは、服からわき汗パッドがはみ出ないように気を付けることです。

ノースリーブはもちろん、袖口にゆとりのある服も着用がためらわれますね。

とはいえ、冬場は重宝しますし、半袖の服でもデザインによっては着用可能です。

持っていて損はないと思うので、わき汗に困っている方にはぜひ試していただきたいです。

ワキガにもう悩まない

人間の体には「汗腺」があるため汗が出ます。この汗腺は2種類あり、「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」と呼ばれています。
プルーストクリームを使ってニオイケアした私の口コミ!

「エクリン汗腺」から分泌された汗の成分の9割は水分で出来ているため、汗自体は臭いません。一方、「アポクリン汗腺」から分泌された汗には、ワキガと呼ばれる臭いの成分が含まれています。

この2種類の汗腺は誰の体にも存在しますが、汗の量には個人差があります。ワキガの方は「アポクリン汗腺」が多いのが原因と考えられます。また「アポクリン汗腺」から多くの汗が出る場合も、ワキガの臭いがする可能性が高いです。

ワキガで悩み外に出るのが億劫になる方も少なくないでしょう。

ではワキガの臭いを少しでも軽減するにはどうしたらいいのでしょうか。

汗をかいてそのままにしておくと細菌が繁殖するため、放っている時間が長い程、臭いの元が出来てしまいます。そのため汗をかいたらすぐにタオルなどで拭く事が一つの対策になります。

また汗は食べる物によって成分が変わってきます。汗の臭いは皮脂が酸化する事で起こるため、抗酸化作用のある食べ物を摂取する事もいいでしょう。

抗酸化作用のある食べ物とは、ビタミンA、C、Eなどが含まれる緑黄色野菜やフルーツが代表的です。