免疫が暴走するとメタボになる。

コロナウィルス、インフルエンザウイルスとネットで調べていく内にある発見に驚いた。ウイルスはのどの痛みを引き起こして風邪の症状が出る。

免疫も同時に攻撃する。攻撃された免疫は様々な病気をまき散らす。メタボによって太るのも同じだというのだ。何度も繰り返し風邪をひいて免疫を攻撃されメタボにつながる。

40代後半の私は主人とともに見事なおなかです。毎年風邪をひいていました。風邪にならない方法を調べてみたところ小林製薬株式会社様に行き着いた。ウイルスにはヨードのうがい薬を15秒ウイルスにあてると不活性化するとのこと。早速試したところ、うがいなんてという先入観がありますが、ブクブクを15秒喉の痛みにあてるようにうがいしました。

のどの痛みは消えてなくなりました。風邪には大変よく効きます。免疫についても同社で検索すると、シイタケがよいとのこと。

癌にもよく効くがコレステロールの減少にも役に立つ。早速シイタケをいっぱい食べてみると、私の場合は体がポカポカし、便通が良くなり疲れないようになった。

体重減少に役に立つかは現在調査中です。病気予防のためにもダイエットには風邪をひかないことが大事ですということがわかりました。