「油で痩せる?」フィッシュオイルの正しい取り入れ方

「フィッシュオイルを摂取することで痩せる」という話はダイエットに興味のある方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
賢くサプリメントを取り入れて効率よくダイエットしたいですよね。私も現在ダイエット中でサプリメントでフィッシュオイルを取っています。しかし多く方が間違えているかもしれない、実は私自身もバッチリ間違えていたフィッシュオイルの取り入れ方がありますので皆さんにご紹介いたします。

http://www.isfg2019.org/

よくある間違いを紹介する前にまず「そもそもフィッシュオイルとは?」なのですが、青魚などから取れる油のことで一般的にはDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)という2つの脂肪酸を指します。DHAという言葉は耳にされたことがある方も多いのではないでしょうか。頭がよくなる油として知られ記憶や学習などの脳の機能に関与していると言われています。

店頭のサプリメントコーナーで売られているフィッシュオイルという名称の製品もこのDHAを主体としたものが多いですね。しかしダイエットという観点からはDHAではなくEPAの方が重要だと言われています。DHAを摂取してはいけないというわけではないのですが『EPAの摂取量はDHAの2倍以上』というのが目安とされています。そのためフィッシュオイルと書かれた製品を取っても高いダイエット効果が見込めない可能性があります。ダイエット目的でフィッシュオイル活用を検討されている方やすでに使用されている方はDHAとEPAの比率の確認されることをお勧めいたします。

言うまでもないことですがフィッシュオイルに限らす「飲むだけで痩せる」という成分は存在しません。サプリメントはダイエットをアシストしてくれるものですのです。まずは食事管理と運動をがんばりましょう。