目の周りの白いぷつぷつ

ある日鏡をみると、目の周りに白いぷつぷつがありました。家族にあるのは見たことがありましたが、自分に出来たのは初めてでした。もしかしてうつったりするのかと調べてみましたが、うつることは無さそうです。そして「稗粒腫」と言われる、皮膚の中に角質がたまったものだそうです。赤ちゃんや女の人に多いと言います。

ポラッシュの効果

確かに、うちの息子も新生児の時、目の下辺りに同じような白いぷつぷつが出来たことがありました。かなり気になっていましたが、しばらくしてなくなりました。

私の目の周りに出来てしまった、白いぷつぷつは、一見簡単に取れてしまいそうな印象なのですが、なかなか簡単に取れません。下手にいじると皮膚を痛めてしまいそうなので、注意深く扱っていました。

ある日、たまたまお肌のスキンケアをしている時、その白いぷつぷつが爪に引っ掛かるイメージがありました。鏡をみてみると、その白いぷつぷつが、ポロんととれていたのでした。あまりに気持ちよく白いぷつぷつが取れたので、すごい気分よくなりました。気になっていた傷跡も全く残らず、今その辺りの皮膚を見ても、全然どこにぷつぷつあったのか、分かりません。無事にキレイになったのでホッとしています。